育アカデミーは「心をはぐくむ」ことを大事にしています。

最新情報 [News]

2017/06/05.
ホームページ改編中になります。7月1日順次反映させております。

カレンダー [Calendar]

活動紹介 [ACTIVITY] – 五感認知特性 -

「五感認知特性」は、相手を理解する為のツールです

五感認知特性 相手を理解できる方法はないのかな~・・
「脳内の特性の違い」に、興味を持ったのは2001年に遡ります。
その後、様々な心理学を学ぶ中で、その鍵となるNLPに出会ったのは2005年の夏の頃でした。

学生の頃、放送部に席を置いていた経験から、言葉の使い方に深い興味を持っていました。
その中で、それまで気にすることもなかった、
話し方のテンポ・発音の仕方・語尾の上げ下げ等だけで、
相手に伝える言葉の伝わり方が大きく違うということを体感させて頂きました。
卒業後、放送局の製作部に配属され、そこでは更に物事を伝える言葉の持つ大きな力に魅せられました。
その後、2年間通わせて頂いた大学では、古典文学で日本語の素晴らしさを学び、
現代文学史で表現される言葉の魅力に引き込まれました。

昔から人間は、言葉を相手とのコミュニケーションの道具として使ってきました。
しかし、現代社会において、最も問題となっているのが「ストレスの要因」「心身症の要因」
としてあげられる、人間関係の中にあげられます。
本来、人間は動物です。ですから、本能の中に群れる習慣性を強く持っています。
その中で、人との共感を深める為に、言葉を使い・感情を持ち・知恵を使って、関係性を育んできました。
前頭葉が大きく発達したのも、そのせいだと考えられています。
その産物として、人は多くの分化を生み出すことができました。

私は、人と人との『コミュニケーションの場面で、悩みを作るとされる「意思の疎通」や「認識の不一致」は、
なぜ生まれるのか?』 もしかしたら、その『原因が、ひとりひとりの脳内にあるかも知れない』
『もしそうだったら、理解できない何かがわかれば、人は悩みを持たなくても良くなるのではないか ・・? 』
そう考えていました。

そんな時に出会ったのが、ミスターNLP田口圭二先生でした。
最初に、面白いと感じたのは、「伝えた内容がどんどんずれて行ってしまう伝言ゲームの謎」でした。
その答えは「メタモデル」にありました。
「メタモデル」では人が、物事を言語や非言語で表出する際や、相手の表出を聞き取り判断する際に、
無意識に物事を『歪曲』したり・『一般化』したり・『削除』したり、しているということを知りました。
更に学びは深まり、ひとりひとりが持つ脳内の特性と、それに関わる表出の特徴が示されていた「代表システム」
について学びました。
私にとって、「代表システム」との出会いには、大きな衝撃でした。
全身に鳥肌が立った日のことは、今でも忘れられません。

脳内に持つ、ひとりひとりの回路の癖が鍵を握るのではないかと感じ、コミュニケーションの
特徴・言葉の使い方・会話の様子・記憶・行動・悩み・等を、更に深く観察するところから、研究は始まりました。
ひとりひとりの特性や特徴、感情の表出方法や心理や成育の環境を総合的に分析し、
定義づけた意図を、「プロファイリング」してみました。

「五感認知」って なに・・なぜ、五感認知特性なの?・・

五感とは、人間が備える外界を感知する為に、人間が持たされた感覚器官のことです。
紀元前300年以上も前の、ギリシアの哲学者アリストテレスは、人間の記憶は、五感で作られていると言いました。
科学の進歩が大きくなった現在、その仮説が正しかったことを、様々な分野の研究者が科学的な意図を持ち、
学説として伝えています。
五感(見る・聞く・香る・触れる・感じる)を使い、私達は脳内にある様々な場所を意図的に
つなぎ合わせ記憶を作っていきます。そのことを踏まえて、『五感認知特性』と名付けました。

「五感認知特性」について・・

私達が日常使っているのは、潜在意識です。
1日の時間の中で97%~99%はこの部分を使って生活しています。
この潜在意識の80%の回線は3歳までに作られます。
現在では、人の認知や性格にふれた本として、『「視覚」「聴覚」「言語」を更に6通りの分析されたもの』や、
『エニアグラムを基に作られた9つの性格』が主としてあげられています。
ご紹介する『五感認知特性』は「NLPの代表システム」がベースとなり、様々な学説を配し日本人の国民性として
あげられる特性も考慮して、より具体的に詳しく分析させご提示致しました。
「五感認知特性」では、記憶が五感で出来ていることから「視覚」「聴覚」「感覚」すべてを、
人間は持っていると考えました。
ただし、それぞれのパーセンテージで、1ファースト 2セカンド 3サードのにそれぞれの感覚が異なるパーセンテージで
配置されそれぞれの特性を作っています。
また、記憶に関しても「視覚記憶」「聴覚記憶」「感覚記憶」のなかに3つづつの異なる式を持ち
脳内に保管しています。様々な配列の解説と、記憶式のタイプを提示しました。
コミュニケーションの構築を難しいと感じていた方に、まず自分自身を知る作業から、始めて頂ければ幸いです。
皆様の笑顔が、増えることを心より願っております。

「五感認知特性」は、既に教育の現場や塾・企業等でお使い頂き、多くの改善事例を含んだ、ご報告を頂いております。
例えば、学校現場からの報告では、学級の組み立てや、ひとりひとりのお子さんを伸ばしたいと願い、
学びの様々な場面に五感認知特性と記憶式を取り入れてくださった先生・・
社員を愛し、ひとりひとりの働きやすさに目を向け、対応する指示の出し方や業務の体制まで五感認知特性を
取り入れ、社員教育を追及してくださった管理職・・「五感認知特性」をこれまでに学び、活用して頂いた皆様より、
改善があったという多くのお喜びの声を頂きました。
皆様の声を励みに、今後ますます精進を重ね、もっともっと研究を深めていきたいと思っております。

コミュニケーションは、自分の脳の癖が解り相手の脳の癖が解ると、納得のいくものばかりです。
目から鱗の「五感認知特性」を、あなたも是非学んでみませんか?

料金表

表示価格はすべて、税別価格です。
エグゼクティブ
プログラム
5時間×3日(15時間)  1名34,500円 (税別)
言葉の使い方や記憶の特性等よりに詳しく総合的に学べる3日間のプログラムです。
<家庭への取り組み>
五感認知特性を、最も活かして頂きたい場所が家庭です。兄弟でも認知特性が違うと、伝え方は変わります。
お母様やお父様の関係性も良くなり、家庭の中に笑顔が増えることも期待できます。

家族は、関係性が身近な為、感情的になったり、伝えなくても理解を得られている気持ちになってしまったり、
言葉が乱雑になったりなど、気を付けないと大切な人の心に大きな傷を負わせてしまいかねません。
これは、夫婦間や子育てにも大きな影響を与えてしまうものです。

ひとりひとりの特性を理解し、自分自身も客観的にコントロールできる余裕を持つことは、
大切なことだと感じます。
-例えば- ・夫の特性を理解できたことで、掛ける言葉のタイミングや夫の言動が理解できるようになった
・喧嘩もだが、相手に落胆することや感情的になる事が減り、「なるほど」「そうだったんだ」と感じる所が多くなった。
・子どもの性格や言動が理解できるようになり、伝える言葉を選ぶことが習慣を作ろうと思った。
子育てが以前より楽しいと感じられるようになった。子どもの笑顔も増えたように思う。
等・・多くの感想が寄せられています。
家族ひとりひとりが、ひとりひとりの居場所になり、温かな愛に溢れた触れ合いが、
お互いに持てるようになることは、私も嬉しく感じる所です。

家庭の中の活用
・脳細胞の活性にも役立ちます
・情緒の安定や感情のコントロールが出来るようになります
・記憶式を取り入れることで、学習意欲が湧きモチベーションを高めやる気を育みます
・自己肯定感を高めます
・家族間で、それぞれに届く言葉掛けが出来る様になります
・学校や会社で、認知の違いが理解できる為、人との関係性を作りやすくします
・家庭の中に、居場所を見出すことができるようになります
・外でのストレスを上手にコントロールできるようになります
・心が豊かになり、余裕が持てます
・会話が増え、ひとりひとりを認める関係性が築けます
表示価格はすべて、税別価格です。
会の企画によって、価格の変動が若干あります。ご確認ください。
出張にて、レクチャーを行っています。お気軽にご相談ください。(出長には別途交通費のご請求が発生します)
sunny spot
ファミリー・プログラム
5時間×2日(10時間)1名23,000円(税別)
家庭の中で活用して頂く「五感認知特性」と「記憶式」が、2日間で理解できるプログラムです。
発達障害のお子様に対する関わり方や、お子様がぐんぐん伸びる家庭支援の方法も
ご要望に応じリクエストください
コモンセンス
レクチャー
2時間×1日(2時間)1名 3,000円(税別)
実際に、家庭で活用する為のヒントをたくさん盛り込んでいます。
今日から使えるショートな実践コースです。
プレジデントプログラムの後に受けることがより効果的です。
<学校教育への取り組み>
「教える教育の形」から、「インクルーシブ教育(どの子も解る授業)」へ・・
これからは、必然的に教師の側の『伝える力』が問われる時代になってきます。
どの子にも伝わる『授業力の向上と工夫』は、欠かせないと感じています。

アメリカ等諸外国では、既に教員の養成課程で「その教え方では、認識しづらいタイプの子どもがいます。
その子にも解りやすい授業を考えてください」と、生徒の認知特性を配慮し、
ひとりひとりの目線に合わせた授業の組み立てが行われているとお聞きいたしました。

ひとりひとりの生徒の「解った!!」を引き出し、自己肯定感を高められる関わりにお役立ていただければ
幸いでございます。

生徒への活用
伝える側の工夫と配慮
・授業の組み立てに役立ちます
・授業の工夫や個別指導に役立ちます
・一斉指導の際に、留意すべき事項や工夫を事前に考えられます
・座席など、ひとりひとりの認知に合わせ工夫しながら配慮を前提にした配置できます
・学習の工夫点や、個別の学習等に活かし、児童・生徒の「できた」を引き出せます
・自己肯定感を高めたり、自信を湧かせることができます
・個人を尊重した、言葉がけが出来る様になる為、相互の信頼関係が作れます

保護者への活用
伝える言葉選びと共通認識を持つ
・面談がスムーズに行えます
・クレームの奥にある「思い」を引き出せ、信頼を回復できる話合いが持てるようになります
・子どもの弱みを強みに変える、協力を得られる連携の期待が持てます
・相手の特性を理解し、伝えるべき内容の言葉選びが容易になります
・余裕を持った会話が出来る様になります
・納得できる質問の回答を、伝えることが出来る様になります

校内での活用
笑顔の通う管理体制を培う
・指導の場面で役に立ちます
・ひとりひとりの先生の理解に役立ちます
・学年の事情を配慮した人事が出来る様になります
・メンタルを壊す先生が出ないような関わりを積極的に持つことができます
・校内の環境をまとめる言葉掛けが出来る様になります。
・教員・児童や生徒・保護者を一つに繋げる関わりを作ることに役立ちます


表示価格はすべて、税別価格です。別途交通費が発生します。校内研修につきましては、時間・料金はご相談ください。
教員研修
  oneday
120分~ 50,000円~ (税別) 交通費別途
※講座の時間や料金につきましては、ご相談ください。
それぞれの五感認知を学び、児童生徒への対応力や授業力・保護者対応のポイントを身に付けます。
学校で使える
認知特性教室
120分 1名4,000円 (税別) 
講座を年数回開催しています。教員間の情報交換や、活用形式など意見の交換も行っています。
学校で使える
記憶式教室
120分 1名4,000円 (税別)
講座を年数回開催しています。教員間の情報交換や、活用形式など意見の交換も行っています。
五感認知特性
基礎講座
90分×3回 (270分) 1回1名3,000円 (税別) 3回まとめて 9,000円のみ
脳の形成や、それぞれのの特性について基礎的なところを学びます。


<企業への取り組み>
企業では、コミュニケーション能力を身に付けることは不可欠です。
相手の認知特性を理解した言葉の選び方や伝え方をすることで、意識せずに顧客に商談していた時よりも、
営業成績が伸びたという実績は、私も講師をさせて頂く中で、身近な声として耳にさせて頂いて参りました。

また、部署内でひとりひとりの特性を活かした仕事の指示を、上司が行えるようになったことで、
部署内の連携力が強まり、仕事量が飛躍的に高まったり、部署内の人間関係がとっても良くなったと報告を
受けたこともありました。

本来、「NLPの代表システム」を基にしたツールは、アメリカの歴代大統領が演説に使ったり、
コマーシャルにも当然のように使われています。日本の、オリンピック誘致団が今回の誘致の際、
プレゼンで使っていたツールも、これらをモデルにレクチャーされたものでした。
相手に印象を持たせたり、インパクトを持たせる言葉の使い方のテクニックを、五感認知特性には
たくさん配しています。

言語・非言語に対する意識を高めていくことは、社会で責任を持つ者には絶対のスキルになっていくと感じます。
企業の業績を上げる為のプレゼンや営業は勿論のこと、社員の育成や社内の人間関係の構築にも、
必ずお役に立てるものだと確信いたしております。

企業の活用
・社内の伝える技術が増し、コミュニケーションがより円滑になります
・適材を活かした人事が出来る様になります
・ひとりひとりの強みが理解でき、人材を最大限に活かすことができます
・社員の人材育成に活用できます
・会社の業績アップに役立ちます
・社員同士の特性が理解できることで、メンタル面の配慮が期待できます
・顧客の特性に合わせた会話が持てるようになり、信頼関係を深めます
・プレゼン等の言葉選びや、資料の配慮が理論的に出来る様になります
・活気ある会社 笑顔あふれる会社 を目指せるようになります

メンタルストレスの改善にもお薦めです。
企業研修 120分~ 80,000円 (税別)  ひとりひとりの資質を高めます。
自分を理解することで、相手を受容したり、自身の補いが理解できるようになります。
管理職講座 180分~ 100,000円 (税別) 
社員の脳の習慣が読めるようになり、ひとりひとりの活かし方、業務の指示を出す際の言葉選び、
必要な補則などポイントが解るようになり、社員との関係性の構築にも役立ちます。
個別勉強会 120分 5,000円 (税別)
五感認知特性を、脳形成の段階より学び、どうして不一致が起きるのかをテーマ別にお話しして参ります。
五感認知特性
基礎講座
90分×3回 (270分) 1回1名3,000円 (税別) 3回まとめて 9,000円のみ
脳の形成や、それぞれのの特性について基礎的なところを学びます。

▲ page top